FC2ブログ

もう一つのペチュニアと前庭の手入れ

Categoryガーデニング備忘録
 2
もう一つのペチュニアが咲きました
2020.06.13 ペチュニア ラベンダーピンクアイス

こちらは横に広がるタイプのようです
2回目の摘芯(5月21日)をしてから
更に鉢の縁まで伸びるまで何度かカットしてました

菊の挿し木が生長してきたので植え場所を作ろうと
前庭の手入れをしました
去年植えた菊の冬至芽が立派に育っています
このままでも育ちますが草丈が伸び過ぎたり
花付きが悪くなったり
下葉が枯れて見苦しくなるので
毎年挿し穂で株を更新しています

先ずは去年の株を抜き取り
土を耕し石灰をバラ撒いておきました

少ししたら腐葉土と堆肥を入れて土に馴染ませておきます
そしたら、いつでも植えられますね⤴︎

よくある事ですが、こうして土を耕し肥料を入れると
土が肥えてミミズが集まるのか
モグラがトンネルを作るのですよね
まるでモグラの為に耕しているみたい(>_<)

特にこの牡丹の木の周りは
モグラのトンネルで土がスカスカです

夕陽を浴びて見えづらいですが
今日の庭の備忘録貼り付けます

この子はオレンジかな?ピンクかな?

エキナセアが大株になったので
去年株分けしたのが
もうこんなです

菊を抜いたらスッキリしました
遠くから見るとアリウムが風船のように見えます

お向かいさんから頂いたシラン
前庭の入口で咲いていました

お越し下さって有難うございます
ポチして頂けると更新意力が沸き嬉しいです

ごきげんよう

ペチュニア前庭メンテナンスエキナセア

2 Comments

miyako  

こんにちは♪

菊の古株は潔く処分するのですか!
新しい場所では伸び伸びと育ちそうですね。
ちゃんと印をしてあって偉いなぁ

エキナセアがもうこんなに咲いてる!
うちはまだツボミですよぉ
でも蕾の姿もとても好きなの♪
ホンマに小まめに株分けされるのね。感心します。

玉ねぎは保存がきくからいくらあっても大丈夫よ!

2020/06/14 (Sun) 11:25 | REPLY |   
haha

haha  

To miyakoさん

こんばんは🌙
去年の菊、冬至芽が立派でびっくりしました。
更地(隣家の境)にでも植えてあげたら良いのですが、所有の数だけ手入れをしなきゃならないので親株はバイバイしました。

菊は組み合わせて植えたいので番号管理してますよ。
でも番号を間違えて咲いてから???って事も。

お気に入りは絶やしたくないので、大株になると直ぐに株分けして保険株を作ってしまいますね(^^)
風通しも良くなるしね。

玉葱、明日収穫するそうです。
今、雨が降ってますが...

2020/06/14 (Sun) 22:53 | REPLY |   

Post a comment