FC2ブログ

涙、涙、涙、長男の旅立ち~クロッカス2号

Category家族
 0
とうとう昨夜
長男が就職の為に旅立ちました

家にいる頃は彼の言動に腹が立つ事が多く
今のうちに直しておかねば口うるさく忠告し
その度に嫌な思いをさせ
喧嘩の絶えない日々でした

毎日イライラしたり、心配したり... 
早く上京して欲しいと心待ちにしていました

そして口で言うと聞く耳を持たないので
手紙にしようと旅立つ君へ」と題して下書きもしていました

ところが一日いちにちと別れの日に近づくにつれ
憎悪は消え、寂しさが募って来ました
結局、下書きの手紙は削除して出さず終い

昨夜 彼なりに何かを感じたのでしょうか
「お世話になりました」とひと言、家族の前で...

それを聞いて安心しましたよ
そうだよね、何でもいいの。
何かして貰ったら「ありがとう」
人の話は一応受け入れて、それから自分の考えを言えば良い事だよね。
分かってたんだ...彼を信じてみる事にしました

彼を送り届けて
良かったね(自分の進みたい道に行けて)
頑張ってね(バイバイ)
心の中で呟いて涙が止まらなかったよ

長男も長女も大学生の頃は何度も帰省していました
その時は「またね」って軽く交わしていたけど
今回は違います

もう社会人ですから
もしかしたら、ずっと東京の人になるかも知れません

私が若かった頃、親はどんな気持ちで自分を送り出したのだろう
急にお母さんに聞いてみたくなったり
いくつになっても親って有難いですね

さあ泣いてばかりいられません
私も明日に向かって頑張らなければ
先ずは今日を丁寧に生きましょう

今朝 誰もいない部屋のドアを開けて
「おはよう」と言ってみた
今頃 君は都会の朝を迎えているんだね

庭に出てみたら
君の門出を祝うかのように
紫色のクロッカスが咲いていたよ


傍では確かにデルフィニウムが新芽を出していたよ 


もしかしたら自分の都合を優先して
君の芽を潰していたのは私だったのかなぁ
居なくなった今頃気付くなんてね...
さあ私も頑張ろう

今日もお越し下さって有難うございます
宜しければ応援のクリック↓お願いします
ごきげんよう

長男旅立ちクロッカス開花

0 Comments

Post a comment