FC2ブログ

年末年始の備忘録

Category家族
 0
静まり返った我が家です
先ずは年末年始の備忘録を...

娘が28日のお昼に帰省して
新しく出来たパンケーキ屋さんでランチを楽しみ
作り置き出来るおせちを少しずつ作り始めたよ

30日は予約していたお餅を受取り
その後スーパーで買い出し
多分忙しくなってご飯支度も出来ないだろうと
夜はすき焼きにしたよ

31日の午前は家族総出で最後の年末掃除
お昼には次男が帰省
午後から大晦日の料理を作ったよ

恒例の吸い物 茶碗蒸し なめた鰈の煮付け 年越しソバ
天ぷら等
煮魚が余ったよ
考えてみたら大晦日こそ、すき焼きと年越し蕎麦で良かったかな?

家族7人揃って新年を迎えて
とても幸せだったなぁ

1日はお昼に来客
午後から実家へ新年の挨拶

2.3日は何もせず
おせちと餅 お雑煮で
テレビ三昧
箱根駅伝に釘付け👀

4日は子どもたちがお土産を買う為
当地の市場へ
夜は5人で外食
もしかしたら揃っての外食は最後かな?
なんだか宴を終えるのも惜しくなって
帰りにコンビニでお酒を買い込み
家で二次会

「年取ったら俺たちの言う事聞いて貰わないと困る」
なんて、子どもに説教される始末
大人になったんだね
可笑しいやら嬉しいやらで涙ポロリしちゃったよ

5日は次男のモバイルwi-fiを契約し
夜は爺&婆を含め家族7人で次男のお土産牛タンをご馳走になったよ
そして、どうしても やりたかった
こだわりの宴
爺ちゃんの白寿祝い&婆ちゃんの米寿祝い
爺ちゃんは4月
婆ちゃんは3月の誕生月だけど
その頃は子どもたち居ないですからね
本当に長い間お世話になりました

そして一夜明け
6日は娘が帰京
一緒に居ると生活のペースが崩れて疲れるけど
やっぱりお別れは辛いなぁ

いよいよ7日
次男のお帰りです
お昼頃の新幹線だったので11時頃に昼食を済ませました

年末 帰省の連絡を貰って
楽しみだなぁ~
帰省して顔を見て
嬉しいなぁ~
何日か一緒に過ごして帰る日が迫るに連れ
寂しいなぁ~
そしてバイバイして
悲しいなぁ~
今、胸が張り裂けそうです

当たり前の事ですが
帰省の度に大人に成長していく我が子
微笑ましくもあり
親の手の届かないところに行ってしまうようで…
喜び悲しみを繰り返しながら人は生きて行くものなんだなぁと感じた1日でした
そして憎しみや恨みという感情は抱きたくないって
改めて思いました

静か過ぎ~
心の日常を取り戻すのに何日かかかりそうです

今日もお付き合い頂き有難うございました
宜しければ応援のクリック↓お願いします
ごきげんよう
年末年始おせち白寿米寿

0 Comments

Post a comment