FC2ブログ

アナベルの挿し穂から1ヶ月

Categoryガーデニング備忘録
 0
11月に入り急に寒くなりました
何と昨日の朝は霜が降りましたよ


マズイ!
ペチュニアを軒下に移動しておけば良かった
と思っていたら


ダメ元で短く剪定しておいた
ペチュニアさくらラテが一輪咲いているではありませんか(^^)

気を良くした私は
もう1つのペチュニアも剪定しました


もう少ししたら室内に入れます

こちら↓10月3日に投げやりで13本挿し穂したアナベルです


車庫に置いていましたが
そろそろ挿し穂苗を整理しようと思い
そっと抜いて水の入った容器で洗い
根を確認して見ました


発根を確認出来たのは
僅か1本だけ


発根は確認出来ないけど
芽の動きを確かに感じられるものもあります 


もう少しそのままにして置けば発根するかも?
挿し穂を選んで3本だけ苗ポットに植え替えてあげました 


画像が暗くて分かりにくいですが
アナベル3ポット
菊の挿し穂2ポット
丸い葉の白妙菊1ポット
これらも もう少ししたら家の中で育てます

植物を室内に取り込むのはあまり好きではないのですが
せっかく育てた植物ですからね

ちょっとした作業しかしていませんが
作業中も鼻水が出てきて...
やはり10月のうちに
やりたい事は終えていないとダメですね

花壇や庭は大きな作業はありません
紅葉が終わった晩秋に
アナベルやユーパトリウム
丁子草やフロックスなど
宿根草を短く切り詰めて
後は菊が咲き終わるのを待つだけ...

花壇が寂しくなり過ぎるので
毎年 葉牡丹を植えていましたが
今年は止めました

植えた時は良いのですが
霜や雪で 楽しめるのは僅かな期間だけですから

ビオラも春まで我慢我慢
皆さんのブログにお邪魔して楽しませて頂きますね

※画像をクリックすると元画像で見れます

今日もお越し下さって有難うございます
宜しければ応援クリック↓お願いします
ごきげんよう

アナベル挿し穂菊挿し穂

0 Comments

Post a comment